読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成功者の習慣

成功を身につけるのはピラミッドを構築する作業である。

時間を有効に使う方法

 時間の使い方が下手だと感じるクロダアキヒロです。

 

時間こそは誰でも平等に持っているもの。

1日24時間。大企業の社長も平社員も、オバマ大統領も世界長者番付1位のビル・ゲイツも24時間しか持っていない。平均寿命はたったの80年間。

 

そして、無駄にしてしまった時間は二度と帰ってこない…

 

時間が欲しい…もっと時間があったら…時間が足りない…時間について嘆くことばかり…

時間がないと最も嘆いている者が、時間の使い方が最も下手な人かもしれないですね。

 

時間の使い方で人生が変わる!

 一生に使える時間は限られているにもかかわらず、成功する人と失敗する人にわかれてゆく!それはなぜか?やっぱし根本的に時間の使い方しかないんじゃないだろうか!

 

教育に「時間の使い方」の授業はない

 考えてみれば、時間の使い方ってものすごく大事なことなのに誰も何も教えてなんかくれない!義務教育の小学校6年間、中学の3年間合わせて9年間に教わった記憶がない!

いや、わざと教えないのかさえ勘ぐってしまう。

資本主義に関していえば、時間とお金を消費してくれた方がお金が回り経済が動く。パチンコにハマらせ、ゲームで課金させ、だらだらテレビを見させる…

 

時間について真剣に考えるべき

 時間の使い方について誰も教えてくれないなら、自分で真剣に考えるしかない。

社会問題になっているブラック企業がこうも出てくるのに一向に収まることがないのは、一人一人が時間について真剣に考えず無知、いや考えさせないような社会構造になっているからだと思う。

 

時間は誰のためにあるの?

 素朴な疑問です、時間は誰のためにあるのでしょうか?

そりゃ自分のためですよね。

自分の為に時間があり自分の為に時間を使う。

突き詰めて言えば自分の幸せのため、自分の夢の為に時間がある

 

ご飯を食べる時間、寝る時間、お風呂に入る時間、仕事をする時間すべて自分が生きる為に必要な時間です。

睡眠時間8時間、労働時間10時間(残業通勤時間含め)朝昼晩ご飯それぞれ1時間の3時間。お風呂1時間。かなり大雑把で自由時間はたったの2時間。1か月に自由に使えるとする時間は約60時間(土日祭+α)

 

自由に使える時間はたったの2時間ですよ!こんなのドラマ1本見たら終わっちゃいますよ、それからTwitterやらラインやっていたらあっという間に1~2時間、何が削られるかって睡眠時間が削られるんです。

コントロールできるのが睡眠時間しかないですからね、仕事の時間を削ろうなんてしないんです。仕事は時間で切り売りしているから自分の時間ではないからですよ。

 

人生を変えるには…

 まず、人生を変えたいと思うのであるならば

時間の使い方を変えるしか方法がない。

何が重要なのか?夢は何なのか?夢や目標の為に何をしなければならないのか?

1年後の自分、3年後の自分、10年後の自分の姿を思い浮かべなければそれは見えてこない。

今のままのでそれで良ければ時間の使い方もそのままでいい、それで満足しているならそれでいいでしょう。

しかし、少しでも夢に近づけたいと思うのであるならば、自由に使える短い時間をどのように過ごすのかがカギ。

 

やらないことを決める

 何か新しい事を始めたいならば何かを捨てなければならない、なんせ自由時間は2時間しかない、今まで見ていたドラマを捨ててその時間を夢の目標の為に費やさなければ1年後も10年後も今のままだからだ。

まずは、テレビを見ない、Twitterやらない、スマホゲームやらない、ラインやらない。

習慣化されたこれらを手放すのはかなり大変かもしれないが…。

 

小さく始めよう

 いきなり大きく変えるのは大変だけど、小さく時間を変えてゆくことならできるはず、例えばドラマを録画に変えて15分間だけ夢の為にコトを起こす。それが出来たら残りの45分間(CM飛ばし)で見てもいい。慣れてきたら少し時間を伸ばして30分へそして最終的には1時間をそれに費やせばいい。ドラマの続きが気になるだろうがいつでも見れると思えば撮り溜めておけるもの。

嫌な事があった時や忘れたい何かがあった時はその撮り溜めたドラマを一気に見ればいいじゃないか人間なんて弱いんだから完璧なんて目指さなくてもいい。

 

目標や夢は頭の中で常に描こう

 さて大事なのが夢や目標を見失わないこと!

布団に入った10分間、そして起きる前の10分間、自分の夢そして1年後、3年後、10年後とそのためにやるべきことを頭の中で考え続けなければ、なかなか行動など起きない。(脳で考えたことはやらないと気が済まなくなるなるから)

夢とか目標とか、やってもやらなくても誰にも影響のない事は後回しにしちゃうのが人ってもんでしょう。それにめんどくさいし、しかしモチベーションを維持させ、やり続けるには常に頭の中で繰り返すしか方法はないと思うんですよね。

 

最後に

 僕が思う有効な時間を使う方法は、それは仕事の割合を減らしてゆくことだと思ってるんです。

上記にも書いたけど、仕事は時間を切り売りしてお金を得ているわけですから、これがないと生きていけない訳です。

しかし、仕事をしなくてもお金を生んでくれるモノが別にあるとすればどうですか楽じゃないですか?

例えば、金利や配当です。

仕事で稼いだ100万円で株を買って1年後の配当3%が3万円~4万円(ニーサで税0の場合)ですよ。それは低いと思うでしょうけど、3万円から4万円稼ぐとなると相当大変ですよ。300万円あったら9万円~12万円(税は考えない)ですよ。

金利に関しては定期じ今じゃ0.1%しかつかないですが、為替のスワップ金利や債券や貸株やら3%ぐらいなものならちょっと調べればあるんですよ(リスクはあるけどね)

でも世の中ってそういうことも義務教育で教えないでしょ。そりゃリスクもあるけどそれも含めて教えるべきなんですよ。

1000万円もあればどうですか30万~40万の配当です。かなり楽になるし、キツイ仕事じゃなくても生活がやりくり出来たりするわけです。

世の中お金でお金を払っているのが普通です。住宅ローンに自動車ローン、奨学金でさえ08%近くの金利を払わされているわけです。カードのリボ払いなんて15%~18%ですよポイントとかいろんな罠がありますが、金銭感覚がおかしくなっている者にとったら欲しいものを買い払いが楽そうなリボ払いにする。

世の中そうやって回っているわけですが、富める者はますます富、貧しい者はますます貧しくなるなるわけです。

 

時間を有効に使いたいのであるならば、お金でお金を増やす術を身に付ける必要があると思うのです。

 

 では以上です。

お金でお金を増やしたいクロダでした。おわり。

スポンサーリンク