読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成功者の習慣

成功を身につけるのはピラミッドを構築する作業である。

ブログを始めた人にエールを送りたい!

10人に9人

 この数字はブログをはじめて1年以内に辞めてしまうであろう人数。

あくまでも約4か月はてなブログを毎日チェックしてみての個人的な感想です。どこかに数字がないかググってみたけど出てこないので勝手に推論させていただきました。

そうでなければTwitterやFacebookにいとも簡単に抜かれることもなかったわけですし。

 

ブログ始めました!

 新着エントリーを見ているとかなりの割合で「ブログ始めました!」のタイトル見るんですよ。内容はものすごい決意で始めるというより何かのきっかけのついでみたいにゆる~く始める人が多い気がします。当然、ゆる~く放置していくのかなと半信半疑の目で見ているわけです。

 

ブログは何度でも始められる!

 自分が最初にブログを始めたのが2005年頃だと思います。確かアメーバーブログからだと思いますが見事に放置していますw。今見に行ったらログインできましたw記念に書き込んでおきましたw約5年ぶりの更新です。2010年以降Twitterに移っています。

5年放置していても大丈夫なのでIDとパスさえ忘れなければブログは何度でも始められます。(業者にもよる)

 

はてなブログも放置してしまうのか?

 友達にブログ始めたんだよねって話しても「あっ、そう…」って感じでそっけない。これがTwitterならオレもやってんだよアカウント教えてっていう可能性は高いわけで、反応が全然違うのです。

そうです、ブログはまったく自慢にならない!

 

blog.livedoor.jp

↑放置の強者がいましたw

 ブログはなぜこんなにも放置されてしまうのか?

人それぞれですが、人とのつながりがない、PV(ページビュー)が伸びない、めんどくさい、時間がない、飽きたなどもしかしたら放置してしまうかもしれないのです。

 

これからブログを始める人を応援したい!

 ブログをはじめて10人に9人は放置してしまうだろう(予想)だからこそあえて、これからブログを始める人を応援したい!

 

なぜ応援するか?

それは、このブログを見ている人は、多分ですが大半がはてなブログを利用している人だと思うからです。

 

はてブ凄すぎ(;´Д`)あとは読者の16%も地味に凄いです。いやはや、やっぱりブログを始めるなら、はてなブログ一択だと思いますね。これ見ると。 検索流入が本当にしょぼいけど、これははてブと相対的に低く見えてるだけかもしれない(笑)来月の比率がどうなっているのかが楽しみです。

10/12~10/31のPV数は136,490で、なんと4割がはてなブックマーク! - ポジ熊の人生記

 ポジ熊さんの流入先は、はてブ[40%]、読者やお気に入り[16%]と実に50%以上がはてな経由という驚きの結果が出ています。

ちなみに、ここはあまりバズらない過疎ブログなので参考には出来ません

 

はてなブックマークされない記事は掃いて捨てるほどあるけど…

 何時間もかけて書いたブログが日の目を見ずにネットの海に沈んでゆくことか…ブログを必死で書いている人は絶対に経験しているはずなんです。

 

ブログの良さ

 これねブログの何がいいっていうと、思っていることを吐き出してスッキリできるところだと思うんですよね。

リアルな社会じゃなかなか言いたいこと言えないこともあるし、失敗して凹んだり、みじめな思いしたりすることありますよ。

でもこうして心落ち着かせてブログを書くことでいろいろ気づかせてくれるんですよ。失敗したけどいい経験したな、なんだ失敗してもたいしたことないな、そっか失敗してもいいんだ!いやむしろその失敗はブログのネタになって美味しいかも!

 

ブログを読んでいる人は何だかホットする。

 ブログを読んでいる人にとったら、何だかホットするんですよね。同じように失敗している人がいるんだな~、ああ~これわかる。そうそうって感じで。

 

もっとブログを輝かせるには?

北風と太陽(イソップ童話)

 ご存じだと思いますが北風と太陽のはなしです。

北風のように無理やり服を脱がそうとしてもうまくいかないばかりか、ますますガードを硬くしてしまう。しかし太陽はポカポカ照らすことで服を脱がしてしまうというあの寓話です。

 

街頭演説の例を見ればわかるとおり、大体の人がその演説に耳を傾けるかと言えば多くの人はうるさいと思う人が多いんじゃないでしょうか?

朝礼の時の校長先生のお話も、一方的に話すあの人も聞いている方はどう思っていたのでしょうか?

 

ブログも同じだと思うのです。

北風ブログと言えばこのブログです!ここ最近まで「読者になる」がゼロ人という実績があります!

 

PV伸びない地獄

 はてなブログにはアクセス解析があるんですが、PVがまったく伸びない!1日0人ざらです。来ても2~3人あれ?このアクセス解析壊れてんじゃないのって思うぐらい人が来ない。

 

記事数が少ないから…

 こんな判断から、いろいろやろうとしだすと思うんです。例えばアクセスが集まりやすい話題に触れたり、キーワードを入れた長文記事にしたり、写真を投入してみたり。

それでも人がさっぱり来ない!

 

ネットをちょっと回遊してみるとPV(ページビュー)が1か月で10万とか50万いきましたとか到底及びもしない数字が出てくるわけですよ。

そういう人たちは常に注目ブログや人気エントリーの常連だったりするわけです。その相乗効果もあって読者は読者を呼び、バズはバズを呼ぶことになるんです。

しかも、法人ブログも参戦してますからまぁ内容も面白ければそれを支えるスタッフも多い訳で駆け出しのブログごときが太刀打ちなど到底及ばないのです。

 

だからこそ応援したい弱小ブログ

 ここで一番言いたいのが、だからこそ応援したい!ということです。

なかなかブログを書く時間がない忙しい人も多いわけですが、そういう人たちが頑張って書いたブログを埋もれたままにしてはかわいそうなこと。

そして何よりも寓話じゃないですが「北風ではなく太陽にならなければと思ったのです」

アクセスが欲しいのならば、自分のブログばかり主張せずに相手のブログに耳を傾けろということが大事なんじゃないかと言うことです。

 

それでもできることには限度がある

多くのスターをただつければいいってもんじゃない。それはただのスパムでしかない。

この判断を間違えちゃいけないと思うんです。

 

神Googleの怒りに火をつけてはならない

 Googleがなぜ神なのかはこれは長年ブログを運営していたり、HPを運営している人はわかると思うのですがアクセスを流してくれる流入元が圧倒的にGoogleが多いからで次にyahoo!なんですがGoogleの検索技術を採用しているのでほぼGoogleの独占状態まさに神と化しているわけです。

そのGoogleさん長年戦ってきたのが小手先のテクニックを使ったアクセスの集め方をしているブログやサイトこれをいかに排除するかに命をかけています。

 

安易なコメントやスターは命取り

 わりとPVが稼げてしまう、大量のコメントやスター、読者になるボタン、ブックマークなど。最初からこれに走ったら危ないです。優秀なGoogleさんですからまず見抜きます。検索エンジンの順位落ちます。後、言葉や触れる内容も見てますよ。「Googleのポリシーと規約」よく見た方がいいです。

 ある程度のちゃんとした記事を書き、ある程度の記事数と、始めて3ヶ月以上は何もしない方がいいかもしれません、その後は1日1回ほどのコメントやスターやブックマースするのがいいと思います。(これもGoogleさん次第でどれくらいという基準とかは存在しないですが注意には注意が必要です。)

 

まとめ

 応援はするけど安易にコメントやスター、読者になるを相互にやらないよという結論になってしまいました。でもしかし、長期的にあなたのブログは絶対に誰かが見ています。時間をかけた分無駄にはなりません!

なんせ放置しても一度ネットに流れたブログは消えたりなんかしないのです。

10年前に書いたブログがいまでもしっかり残っているのですから。

スポンサーリンク